不思議な青あざの出現

o0400031210583193526

その夜、彼女はシャワーを浴ようと思い、浴室で服を脱ぎ始めました。

すると、奇妙なことに気づきました。

彼女の左の太ももに、とても鮮やかな青あざが現れていました。

コインのような完璧に丸い形でした。

あまり大きくはなく、恐らく親指の指先ほどの大きさでした。

Continue reading “不思議な青あざの出現”

Advertisements

この看板が目につきました

久しぶりですね!

今回はこの間、バス停で見かけた看板について日記を書きたいと思います。

子どもの絵本のような絵がありました。

そこには、金髪の小さな女の子が座っていて、彼女の周りに3匹の熊がいました。お父さんクマとお母さんクマ、赤ちゃんクマでした。

「3びきのくま」という童話からとったものみたいでした。(・(ェ)・)ノ

Continue reading “この看板が目につきました”